一人分の塩分が1.2gの「豚肉とトマトのカレー炒め」をあさイチで教えてくれました。

健康に気を付けようと和食にするとどうしても塩分を取りすぎてしまう我が家。
塩分控えめでおいしいレシピを教えてもらえると嬉しいです♪

今回はカレー粉の風味を使って少ない塩分を補っているそうですが、
カレーはダイエット効果があるか、からだにいいか、美容にいいか忘れましたが
テレビでカレーを毎日食べるといいって言ってたので食べよう♪と思ってわすれていたんだった(笑)

豚肉のカレー炒めでは、合わせ調味料におしょう油を大さじ1も使っているのに塩分控えめっていうのが意外でした。
他のレシピで控えているからなんですね。

スポンサーリンク

【材料】(2人分)

●豚もも薄切り肉 140g ●トマト 大1個(200g)
●小麦粉 大さじ1 ●カレー粉 ミニスプーン1(小さじ5分の1)
●ごま油 小さじ2

【合わせ調味料】

●しょう油 大さじ1弱 ●はちみつ・酒 各小さじ2
●カレー粉 ミニスプーン1(小さじ5分の1) ●しょうが汁 大さじ2分の1

 

【作り方】

1.豚肉は一口大に切り、トマトはくし形に切ってから食べやすい大きさに乱切りにする。

2.ビニール袋に小麦粉大さじ1、カレー粉ミニスプーン1を入れ粉だけで少し混ぜる。

3.豚肉を入れて全体に粉をまぶす。

※牛肉にしてもいいそうです。

4.フライパンを火にかけてごま油を入れ、豚肉をこんがりと、少ししっかりめに焼く。

5.合わせ調味料を加えて混ぜ、最後にトマトを加え強めの火でざっと炒め合わせる。

※トマトの皮がめくれてくるくらいが目安だそうです。

牛乳を使ってマヨネーズも少なくしているのでヘルシーなポテトサラダですね。

【材料】(2人分)

●じゃがいも 1個 ●にんじん 3分の1本 ●きゅうり 2分の1本
●塩 ミニスプーン1弱(0.8g) ●ツナ缶 2分の1缶(40g)

●マヨネーズ 小さじ2 ●牛乳 大さじ1 ●こしょう 少々

1.乱切りにしたジャガイモといちょう切りにした人参を柔らかく茹でる。

2.きゅうりを小口切りにして、塩ミニスプーン1でもんで水でさっと洗い水けを絞る。

3.ゆでたジャガイモと人参にツナを加えて冷ます。

4.キュウリを加えて混ぜ、お皿に盛る。

5.マヨネーズ、牛乳、こしょうを混ぜ合わせたタレを食べる直前にかける。

【材料】(2人分)

●かぶ 1個 ●塩 ミニスプーン1(1g) ●酢 小さじ1
●はちみつ 小さじ2分の1

【作り方】

1.酢とはちみつを混ぜる。

2.かぶは薄切り、葉はざく切りにして、塩もみして水でさっと洗い絞る。

3.甘酢と合えて出来上がり。

森くみさんと假屋崎さんがゲストだったんですけど、試食のとき、假屋崎さんが豚肉とトマトのカレー炒めに玉ねぎを入れてもおいしいんじゃない?って言ってました。
ポテトサラダにもオニオンスライス入れたらおいしいんじゃない?って。
こないだの玉ねぎの放送見てたみたいですね~(笑)

関連する記事はこちら

ページ上部に