今日の「はなまるマーケット」のとくまるは、”おいしく痩せる&若返る!専門レストラン奇跡のレシピ”でした♪

今、女性たちの間で人気の低カロリーレストランや、アンチエイジングレストランが紹介されました。

※お店の情報は記事の下に書いています。

今回は、すごく美味しそうな低カロリーハンバーグのレシピをメモしておきます。

ハンバーグが267kcalで食べれるなんてすごい!通常の半分以下のカロリーですって。

お野菜をたっぷり使うハンバーグですが、今までになかった作り方。→私が知らなかっただけかも(汗

同じハンバーグを作るのなら、ほんの少しの手間でおいしくって低カロリーなハンバーグを作ってみたいと思ってしまいました。

面倒くさがりの私ですが、このハンバーグレシピはぜひ覚えておきたいです。

スポンサーリンク

もちろん、ハンバーグにお野菜などを入れて作るとカロリーオフっていうのは私も知っていて、玉ねぎ以外のお野菜やおからを入れることもありますが、今回のはもっと一工夫されていて、作る工程見ていてもおいしそうでした♪

お野菜、こんにゃく、きのこでかさ増しです♪

沢山のお野菜を使いますが、苦手なお野菜もペースト状にするので食べられるかも♪
→とか言って私はセロリはいれません(笑)

【材料】(4人分)

●合いびき肉 350g ●人参 2分の1本 ●玉ねぎ 2分の1個
●セロリ 3分の1本 ●キノコ(シメジ・マイタケ・エリンギ) 100g
●コンニャク 120g ●水 適量
●塩 小さじ1 ●卵白 1個分 ●ケチャップ 小さじ2 ●油 小さじ1 ●ナツメグ 少々

【作り方】

1.下ゆでして臭みを取ったこんにゃくをフードプロセッサにかける。

※ざるにキッチンペーパーを敷き、その上にこんにゃくを入れて軽く重しをして水けを切る。

2.人参、玉ねぎ、セロリをフードプロセッサにかけ鍋に入れる。

3.きのこもフードプロセッサにかけて細かくしてから鍋に入れる。

4.焦げないように水を加えて弱火で20分煮る。

※きのこの香りがたってきたら、野菜ペーストの完成だそうです。

※野菜を細かくすればするほど野菜のうまみを引き出せて、調味料が不要になるそうです。

5.野菜ペーストを広げて冷ましておく。

6.合いびき肉に塩を加え、粘り気が出るまでまぜる。

7.ナツメグ、卵白、ケチャップ、野菜ペースト、水けを切ったコンニャクを入れ混ぜ合わせる。

8.フライパンに油小さじ1を入れ、ハンバーグを乗せたらすぐに蓋をして弱火で約3分焼き、裏返して約3分焼く。

【デミグラスソース材料】(4人分)

●キノコ(シメジ・マイタケ・エリンギ) 80g ●デミグラスソース 40cc
●赤ワイン 30cc ●水 適量 ●塩コショウ 各少々 ●オリーブオイル 大さじ1

実は、ひき肉にもポイントがあって、牛肉と豚肉を使うのですが、豚肉は脂身の少ないもも肉をつかうそうです。

この辺は、家庭では簡単にまねできそうにないのでカロリーは少しアップしそうですが、なんせ、お肉の半分くらいがお野菜だったので、いつものハンバーグよりカロリーはかなりおさえられそうですね!

栄養もたっぷりでヘルシーなのもうれしいですよね♪

ナチュラルダイエットレストラン NODO

東京都渋谷区 西武渋谷店A館8F

おいしくて満足感もあると女性に人気のお店だそうです。
ある店員さんは、こちらで働いて3か月、まかない料理を食べて5kgも痩せたそうですよ~。

人気№1メニューは「リッチフルコース」2500円 473kcal

ボリューム満点ですごくおいしそうでした。

【送料無料】NODO流ダイエットレシピ 1食500kcal以下&糖質50g以下! [ ダイエットレストランNO…

関連する記事はこちら

ページ上部に