NHKのきょうの料理、「栗原はるみのお弁当 12か月」で、以前、栗原さんが「いちばん簡単なしゅうまいです」って言ってたのでメモしておきます。

すごく簡単なんですが、ホタテが入って本格的なしゅうまいでした。

しゅうまいって蒸すのが面倒くさそうだなと思ってたんですが、WMFの圧力鍋で蒸したら簡単だったので(圧力かけてません)、今度は栗原さんのレシピで自分で作ってみようと思います♪

スポンサーリンク

【材料】(4人分)

●豚ひき肉 300g
●帆立て貝柱の水煮缶 2分の1缶(正味30g)
●たまねぎのみじん切り 4分の1(約50g)

【合わせ調味料】

★帆立て貝柱の水煮の缶汁 大さじ2
★中華スープの素 ペースト状 小さじ1
★ごま油 小さじ1

●シューマイの皮 24枚
●練りがらし 適宜
●小麦粉
●塩
●こしょう
●酢
●しょうゆ

【作り方】

1.豚ひき肉に、合わせ調味料を加えてよく混ぜる。

2.玉ねぎのみじん切り、細かくほぐしたホタテを加えて混ぜる。

3.小麦粉大さじ1を加えて混ぜ、塩コショウ少々して混ぜる。

4.具を皮に包んで、クッキングシートを敷いた蒸し器に入れて4~5分蒸す。

具を包む時、皮の上に具をのせて、向かい合わせの角を持ち上げ、人差し指と親指で輪っかを作った中に入れて、自然に残りの皮を包む感じにしてました。
底を平らにしたいので、指や手のひらで底をトントンと軽くたたいて平らにしてました。
栗原さん、皮を包むときにお水は使ってなかったようですが、ホームページを見たら、

指に水をつけて表面をならすときれいに仕上がります。

って書いてました。

お好みで酢醤油や練りからしをつけて食べる。
キャベツや白菜の千切りを一緒に敷いて蒸してもいいってホームページに書いてました。
おいしそう~♪

みんなの今日の料理「栗原さんのシューマイ」のページはこちらを見てくださいね。

関連する記事はこちら

ページ上部に