今日の「はなまるマーケット」では、忙しい主婦の味方、超簡単スピードクッキングの「フリーズドライ」が特集されていました♪

フリーズドライって冷凍とかわらないんじゃない?って思っていた私(汗
何がどう違うの?ってところからメモしておきます。
知っている方はスルーして下さい(笑)

フリーズドライとは

食品を凍結させて、真空状態にして一気に水分を飛ばして乾燥させたものだそうです。

冷凍庫で凍らせたのと何が違うのっていうのが、水分を飛ばして乾燥させているところ。

凍った水分を真空で水蒸気にして一気に飛ばすそうです。

作る工程で熱を加えないので食品の栄養や色や味が損なわれないうえ、水分がないので長期保存できるし、保存料も抑えられるんだそう。

今はフリーズドライの専門店もあるんですね~。

「冷や汁の素」や服部さん推薦の「香るグリーンカレー」が紹介されていてすっごくおいしそうでした。

スポンサーリンク

スーパーでもいろいろ売っているそうですが、冷凍食品の置き場じゃなくて普通の棚においてるからフリーズドライって気づかなったんですね、私。

私の好きな永谷園の極み善ってお茶漬けもフリーズドライだったようです。これおいしーんです♪

わさびやしょうがもフリーズドライでまるまる1本売ってるそうです。
わさびはわかりませんが、しょうがは普通に冷凍できるから私は冷凍してます♪
冷凍のほうがすりおろしやすいですし♪

でもテレビですりおろしてるのを見たら、冷凍のよりもフリーズドライのほうが生のしょうがに近い感じですね。
すりおろしてから水を少し加えるそうです。

味噌やしょう油までフリーズドライになってるそうですよ。

南極の調査隊や宇宙ステーションで実際に食べられている極食も紹介されていましたが、ホタテのお刺身は勝俣さんが「なんでー!?」ってびっくりしてました。
岡江さんは「ん?」って少し首をかしげてましたけど(笑)
「麻婆なす丼」は岡江さんもおいしそうに、ずーっと食べ続けてました♪

これらは防災食品のコーナーにも置かれているそうです。

関連する記事はこちら

ページ上部に